三本槍岳山 (50) 標高1916.9m 栃木県那須塩原市

  • 2015.09.21 Monday
  • 23:14
JUGEMテーマ:日記・一般

秋を感じる季節になりました。
私の場合、3週間山に登らないと、体力が元に戻ってしまいます。
前回から3週間以上経ちましたが、久しぶりに満天の星空を観たいな〜、そして身体の鈍りを取るべく、ストレスを解消するべく、那須へ行ってきました。
今回の計画は以前登った茶臼岳を除いて、三本槍岳〜南月山〜白笹山の縦走です。(結果を先に言うと、運動不足で南月山〜白笹山は行きませんでした。)

前乗りで前夜23:00頃、那須の県営駐車場に着くと、そこには多くの車が........
この紅葉の時期は登山客が多いみたい。
まあ、満天の星空は楽しめました。
気温は8℃。
下界が少し暑かったので、寝袋を持っていかなかったら正直寒かった。

寒いのと夜中にトイレへ行く人のヘッドライトと音が気になり、寝付けませんでした。
結局下の方の駐車場まで降りて3時頃に寝ました。


外が明るくなり自然と目が覚める。
ちょうど朝日が登ってきました。


6:00頃に上の県営駐車場へ戻ると、既にかなりの車が停まっていました。
駐車スペースは数台分残っていましたが、紅葉シーズンは6時ころには駐車場へ着かないといけないようですね。


登山届を忘れずに。
今回は逆方面だけど、茶臼岳周辺は道迷いを起こしやすい。
なぜならば、霧が出たり、岩だらけで自分の居場所が曖昧になるから。
茶臼岳の記事


寝不足気味で不安だけどスタート!!


こういう木の階段も自分の歩幅ではなくなるので、あまり好きではないんだよな〜。


ごつっとした山容でかっこいい朝日岳。


茶臼が見えてきました。


しばらく歩くと、峠の茶屋が見えてきます。


清々しい朝を満喫。


峠の茶屋。


今回は、茶臼岳方面ではなく、朝日岳方面へ。
三本槍岳を目指します。


冬場に怖い思いをした辺りも、雪が無いと普通に渡れます。
でも、落ちない様に気を付けて下さい。


花は良く分からないのですが、そのうち語ってたりして.....


前に来た時も同じような写真を撮った気がします....


ここでも同じような写真を撮った気がします....


森林限界は超えていないと思いますが、朝日岳周辺は禿げています。
風で火山性ガスの成分が飛んでくるのか?または、岩質がそういうものなのか?


慣れていない人はこの辺の岩場が怖いと思います。


茶臼岳が良く見えました。


朝日岳へは後ろからのアプローチとなります。
結構きわどい道なので気を付けて。


登りきると、三本槍岳と朝日岳の分岐。
朝日岳は前回登ったし、運動不足気味なので今回はそのまま三本槍岳へ。


途中、分岐があります。
下に番号がかいてありますが、緊急時にこの番号をいうと場所が分かるというシステムみたいです。


北側は禿山ではないですね。
やはり火山性ガスの風の影響なのか?


写真好きの人に聞きましたが、写真の撮り方って基本があるようですね。
1/3の法則とか。
あまり気にしていないようです私(汗)。


何が人を山へ登らせるのか?
正直、登りはいつでも辛いです。


いかにも登山してますって感じですね(笑)。


三本槍岳が見えました。
近そうで遠い......


途中に湿原らしき場所が見えます。


下りってことは帰りは登り返し(涙)


秋を感じさせる季節ですね。


湿原みたいですが、水は殆ど有りませんでした。


雑誌の表紙にこんな感じのが有りそう。


笹の小道を進みます。


テルマエロマエの舞台にもなった北温泉の文字が見えます。


若干早いかったかもしれませんが、紅葉もみれて良かった。


そこそこ天気にも恵まれました。


道が細いのですれ違いが少し面倒かな。


じわじわ登ると山頂に着きました。


三角点。


展望は良いですね。
軽く食事をしたら、戻ります。
車で登山に行くので、周回出来ないところでは基本的には同じ道を戻ります。


赤く色気づいた山を振り返る。


少々写真が飛びますが、帰りの登り返しが辛い。


とりあえず、尾根に戻ってきました。


帰りは茶臼岳を望みながら戻ります。


峠の茶屋まで戻ると人が増えていました。
本当はこのまま南月山、白笹山を目指す予定でしたが、体力も落ちているし、往復したら最低5時間位はかかりそう。
運動不足がたたり、足がつったりしていたので断念。
次回、南月山、白笹山を目指します。


下山も同じルート。


帰り道。
紅葉を見に来た人の車でロープウェイ周辺が大混雑。
だいぶ足止めを食らいました。
このシーズンに那須岳へ行く方は、早めの出発を心がけた方が吉ですよ。

 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • Fender U.S.A Custom Vibrolux Reverb 改造 Moyer's mod(ノイズ、リバーヴ、歪み対策)
    管理人 (04/12)
  • Fender U.S.A Custom Vibrolux Reverb 改造 Moyer's mod(ノイズ、リバーヴ、歪み対策)
    allspice (04/10)
  • Fender U.S.A Custom Vibrolux Reverb 改造 Moyer's mod(ノイズ、リバーヴ、歪み対策)
    管理人 (04/04)
  • Fender U.S.A Custom Vibrolux Reverb 改造 Moyer's mod(ノイズ、リバーヴ、歪み対策)
    allspice (03/07)
  • 女峰山(31) 標高2483m 栃木県日光市 (唐沢小屋泊) 〜 帝釈山 標高2455m 栃木県日光市
    管理人 (05/23)
  • 鶏岳(19) 標高668m 栃木県塩谷町
    管理人 (05/07)
  • 鶏岳(19) 標高668m 栃木県塩谷町
    大島 隆 (05/05)
  • 岩山(1) 標高328m 栃木県鹿沼市
    管理人 (02/21)
  • 岩山(1) 標高328m 栃木県鹿沼市
    管理人 (02/20)
  • 岩山(1) 標高328m 栃木県鹿沼市
    なおき (02/20)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM